丧女06ED夏祭り歌词

丧女06ED夏祭り歌词如下:

[ti:夏祭り]

[ar:初音ミク]

[al:TVアニメ 「 私がモテないのはどう考えてもお前らがい! ]

[by:firekiller]

[offset:0]

[00:01.80]君がいた夏は 遠い夢の中 【那個有妳在的夏天 彷彿在遙遠的夢裡】

[00:13.61]空に消えてった 打ち上げ花火 【像是煙火一般 綻放在空中後便消逝】

[00:24.92]

[00:29.85]夏祭り - 初音ミク

[00:31.56]作:破矢ジンタ

[00:33.35]作曲:破矢ジンタ

[00:34.84]lrc : firekiller

[00:37.98]

[00:39.99]君の髪の香りはじけた 【妳的頭髮散發出的香味】

[00:42.70]浴衣姿がまぶしすぎて 【穿著浴衣的妳似乎看來更加耀眼】

[00:45.44]お祭りの夜は胸が騒いだよ 【在祭祀的夜裡 我的心開始鼓動起來】

[00:51.50]

[00:51.75]はぐれそうな人ごみの中 【當我們在人群中快要走散時】

[00:54.56]「はなれないで」出しかけた手を 【別放開喔! 說出這句話後 我便伸出手】

[00:57.52]ポケットに入れて握りしめていた 【把妳的手放到我的口袋裡緊握著】

[01:03.00]

[01:04.00]君がいた夏は 遠い夢の中 【那個有妳在的夏天 彷彿在遙遠的夢裡】

[01:09.69]空に消えてった 打ち上げ花火 【像是煙火一般 綻放在空中後便消逝】

[01:17.30]

[01:20.00]子供みたい金魚すくいに 【妳就像孩子一樣撈著金魚】

[01:22.72]夢中になって袖がぬれてる 【因為太入迷 而沒注意到被沾溼的袖子】

[01:25.68]無邪気な横顔がとても可愛いくて 【天真無邪的側臉看起來十分可愛】

[01:31.65]君は好きな綿菓子買って 【於是買給妳最喜歡的棉花糖】

[01:34.41]ご機嫌だけど 少し向こうに 【決定面對自己的真正的心情】

[01:37.47]友だち見つけて 離れて歩いた 【朋友查覺到我的心情後 便逐步離去】

[01:43.30]

[01:43.90]君がいた夏は 遠い夢の中 【那個有妳在的夏天 彷彿在遙遠的夢裡】

[01:49.70]空に消えてった 【像是煙火一般】

[01:52.32]打ち上げ花火 【綻放在空中之後便消逝】

[01:57.30]

[02:28.24]神社の中 石段に座り 【坐在神社的石階上】

[02:30.80]ボヤーッとした闇の中で 【在黑暗之中】

[02:33.80]ざわめきが少し遠く聞こえた 【聽見了從遠處傳來的嘈雜人聲】

[02:39.80]線香花火マッチをつけて 【夾雜著咻碰-的花火綻放聲】

[02:42.69]色んな事話したけれど 【雖然聊了各種各樣的話題】

[02:45.65]好きだって事が言えなかった 【但卻沒能對妳說出喜歡的話】

[02:51.38]

[02:52.15]君がいた夏は 遠い夢の中 【那個有妳在的夏天 彷彿在遙遠的夢裡】

[02:57.86]空に消えてった 打ち上げ花火 【像是煙火一般 綻放在空中後便消逝】

[03:03.34]

[03:04.05]君がいた夏は 遠い夢の中 【那個有妳在的夏天 彷彿在遙遠的夢裡】

[03:09.72]空に消えてった 打ち上げ花火 【像是煙火一般 綻放在空中後便消逝】

[03:17.17]

[03:20.45]空に消えてった 打ち上げ花火 【像是煙火一般 綻放在空中後便消逝】

[03:32.67]

[03:34.00]終わり

歌词 ed 夏祭